えいがのはなし

映画に対する感想を自由にまとめたものなのでネタバレを含むレビューがほとんどです。未見の方は注意してください!

歴史

黄金のアデーレ 名画の帰還

グスタフ•クリムトの名画「黄金のアデーレ」をめぐる歴史の悲哀を描いた作品。この絵画のモデルとなった女性を叔母にもち、戦時中にアメリカは亡命したオーストリア人女性が「黄金のアデーレ」はナチスによって略奪されたものであり、本来の所有権は自分にあ…

レヴェナント 蘇りし者 / ディカプリオ渾身の演技を観よ!

イニャリトゥ監督最新作。北米開拓初期に生きたひとりの男の半生を基に構築された究極のサバイバル日記である。 まず特筆すべきはその映像美。どうやって撮ってるんだ?の連続。自然光を生かして映し出すアメリカの大自然は圧巻の一言。枯れ木と荒涼とした…

SHE'S BEAUTIFUL WHEN SHE'S ANGRY / 力を合わせて世界を変える

男と女。どれだけ人間が高度な文明を築こうと変わらない差異であり、永遠の課題だ。いつの時代も人々は男女の問題に悩んできたし、ある意味、人類の歴史は男女の歴史と共に進行してきたとも言える。そしてある時、人々はひとつの発見をした。解剖学的な性差…